2016年6月7日 ★ Posted by Irino Miyu

キラフェス2016無事終わりました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。
会場に来てくれたみんな、楽しんでいただけたでしょうか?

会場でも話しましたが、今回ふとした瞬間に「楽しい」を実感しました。
 
初めてのことばかりで訳も分からず、無我夢中で挑戦した キラフェス2009。
その瞬間は、確実に楽しいものであることに間違いはありませんでした。
でも根っこの部分に、失敗したくないとか、よく思われたいとか、
ちゃんとやりたいとか…
ちゃんとやりたいってなんだよっていうね 笑
まあ、そういう自分の表現を縛りつけるような感覚が、あったんですね。
しかもいろんな失敗して、成功してを繰り返すうちに、でかくなっていくその感覚。。。
なかなか上手くいかない、そんなこともありました。

 
でも、最近その感覚から抜け出せたような気がします。

舞台やライブやアニメやスチールやラジオや.....「世界」を通して見たもの。
たくさんの経験と出会いの中で、いつの間にか変わったんですね。

一流の人たちの取り組み方、仕事との向き合い方、挑戦していく姿。
これを肌で感じていったことが、でかかった!
あの人たちもいっぱい失敗してるんですよ!笑
でも、よく見せようとかそうじゃない。
ただ純粋に、作品をよくしたいとか、楽しみたいとか、
表現したいっていう気持ちなんですよね。

心の底から「純粋」なんです。

俺が感じてたことは、多くの人が感じてることなんだ。
あの人たちは、そういうことも含めて全部まとめて背負ってるんだな。と感じました。

そんな人たちを見てたら、自分が何てアホなことに縛られていたのだろうと。笑
 
まあまあ。
見て感じてもなかなか、そう簡単にいくものでもなく。
やっと、というか、遂に。
この7年目のキラフェスで、その楽しむ感覚に。
純粋な感覚に一歩踏み出したんですね。

感じてもらえますかね?

みんなが見てくれるから。
求めてくれるから。
もっともっと貪欲になれるわけです。
みんなにも、自分にも可能性を感じるから。
 
冬にはアルバムが発売します。
今までの全部を詰め込んで。 自分の大好きな人たちと、新しい出会いと共に制作中!!

1つの集大成的なね!そんな感じになりそうです。
 
さあ。
挑み続けますよ。
俺は。
 
 
 

2016.6.7