2018年2月13日 ★ Posted by Irino Miyu

ご来場下さった皆様。
応援して下さった皆様。
本当にありがとうございました!

最高のカンパニーと共に、ここまで走り抜きました。
楽しかったなー。ははは。
今日は、ホッとしながらも、寂しさがじんわりと滲むそんな1日です。
 
今回の現場を通して、演劇とかミュージカルとか芝居とか....
そういうものに対する考え方、姿勢が変わりました。
何故なのか、何がきっかけなのか、それはわかりませんが。
とても良い変化です。 きっと。

もっともっとそういうものに関わっていきたいと思うし
求められる存在でいたいと思います。

先輩が言っていました。
作品は誰と作るか、誰がいてくれるかが何よりも大切なことだと私は思う、 と。
 
その意味でこの、屋根の上のヴァイオリン弾き。
この現場は、この上なく幸せな空間でした。

そして、僕は 出待ちや入り待ちをお断りさせていただいてますが
ちゃんと、沢山の方々が観劇に来てくれている事を知っています。
お手紙にも、初めてミュージカル観ますとか、自由くんを通して舞台の魅力を知ったとか
作品を初めて知ったとか、いろいろ。 嬉しいお言葉。
勉強や仕事や日常の大変な事がいっぱいある中で、劇場に来て、作品を楽しんでくれる。
僕を観に来てくれた結果、入野自由とかどーでもよくなって 笑
作品に没頭してくれるなんて! こんなに嬉しいことがあるでしょうか。
本当にありがとう。
 
また素敵な作品に参加できるように。
作品の一部になれるように。
日々精進。
 
沢山の愛と感謝を込めて。

ありがとうございました!

   
次は...
さよ朝の公開初日の舞台挨拶だ!
劇場で会いましょうね (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 
P.S
モーテルの一部を公開。
愛すべき、歪んだメガネ、ボロボロのメジャー、そしてキッパ。
モーテル!ありがとう!
何があろうと、ツァイテルといつまでも幸せでいてくれることを願うばかりだ。

 

2018.2.13