2016年3月8日
柿原徹也 3rd Live Tour”A to Z”レポート!

昨年の11月から今年の1月まで行われた3rdライブツアーレポートをお届けします!
まずはリハーサルの様子から…。
K1

K2

K3
メンバーと戯れたりしている姿をみると、本当に仲が良い事が分かりますね。
柿原さんのお顔もとっても楽しそうです。

リハーサルを終えた後はいよいよライブ本番。
会場が暗くなりオープニングチューンが流れると場内から歓声が溢れます。
3rdライブツアー、記念すべき1曲目は「咲いちゃいな」から始まりました。
K4

「Supernova」では楽曲に合わせて、圧倒されるような緑のレーザーの演出に、「DEAR MY GIRL」ではトロッコに乗り皆さんの近くで歌をお届けしました。
K5

K6

ライブ後半では「Othello」「HONEY BUNNY」「Eternal screaming」「monogram」と柿原さんの楽曲の中でも印象強い楽曲が続きます。
K7

K8

K9

K10

K11

トークでは自分が歩んできた音楽活動への想いを語り、レーベル色である”オレンジ色”と自身のメンバーカラーである”緑色”のサイリウムに包まれながら「オレンジ」を熱唱。
K12

K13

本編最後の楽曲は、会場の熱気に揺れながら飛び交う”ウイングハート”の中で、会場が一体となって「飛行機雲」を大合唱し幕を閉じました。
K14

アンコールでは「またあした」をはじめ「ダンディギ」「Cheers!!」を歌唱。
K15

福岡公演ではご自身の誕生日が近い事もあって会場のみんなで柿原さんの誕生日をお祝いしました。
K16

K17

ツアー最終の大阪公演ではアンコールの1番最後にサプライズで「Call My Name」を披露しました。
K18

K19

K20

こうして、3rdツアーライブは無事に3会場5公演を走り切りました。
各会場にご来場頂いた皆さん。
本当にありがとうございました。
K21

タグ: