2011年4月12日 ★ Posted by Irino Miyu

震災から一ヶ月が経ちました。
被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 
 
今回の震災を受け、僕自身多くの事に気づかされ、考えさせられました。
今まで、何も知らなすぎたのです。


原発の問題や避難所の問題。

まだまだ、余震も続いています。


今、日本は数えられないほどたくさんの問題を抱えています。

だからこそ!今立ち止まっている訳にはいきません。

何が必要で何ができるのか、もっともっと自分で考え、行動して
いかなければと思いました。

しかもそれは、一時的なものではなく長く続けていかなければ
ならないと思います。
 
 
続けていく力。
 
 
僕に出来ることは「声」を届ける事。

歌い、喋り、キャラクターとして声を届ける。
 
少しでも皆さんの元気の素になりますように...!
 
  

また みんなで元気いっぱい、笑顔いっぱいの日本にしましょう!!